新規顧客数 40%UP! サクセスストーリーの秘密は、お客様との信頼関係にあり。

渡邉 暁登様

今回インタビューしたのは、東京都でWeb制作会社を経営する、株式会社TENSENの代表渡邉暁登さんです。フリーランスとして独立後、法人を立ち上げて事業を拡大し、Zehitomoに登録をされました。登録からわずか2週間で最初の案件を獲得。1ヶ月で大型の案件を獲得し、新規顧客数が40%アップ。事業を始めるまでのストーリーや、成功秘話などをお伺いします。

039

導入前の課題

起業したばかりで新規顧客の獲得方法がなかった

Zehitomoの効果

集客の大きな柱ができた。お客様との繋がりが増えたため、安定して毎月集客することが可能に。担当コンサルのアドバイスもあり、登録後の新規顧客は40%増。

クライアントの喜びが自分の「やりがい」。フリーランスとしてWebディレクターに転身
ーWeb制作を始めたきっかけを教えてください

Web制作の事業を立ち上げる前は個人でアフィリエイト広告を運用し、生計を立てていました。毎月会社員ほどの月収を稼げていましたが、アフィリエイトの広告運用は直接人と関わることが少なく、役に立てている実感があまり持てませんでした。

お客様に喜んでいただく瞬間が大好きで、自分にとってのやりがいです。
自分のスキルを使って人の役に立つ仕事とは何かを考えた時、「お困りごとをダイレクトに解決できる」という点で、1番に頭に閃いたのがWeb制作でした。

最初はフリーランスとして活動していましたが、事業をもっと拡大したいと思い、一念発起、2021年4月に新しく法人を立ち上げました。

メインの事業がWeb制作と集客に特化したSEOやMEOで、主に店舗を持っている方のWebを制作しています。また、新しく「JIMOHACK世田谷」という地元に寄り添った情報Webマガジンを立ち上げ、その運営も始めました。

 

※SEO……検索エンジンを使ったマーケティング戦略のひとつ。
※MEO……Map Engine Optimizationの略で、Google Mapを対象とした地図エンジンにおいて最適化を図ること。

3

ーなぜ、Zehitomoを始めたのでしょうか

会社を立ち上げて集客の手段をリサーチしていた際、Facebook広告で偶然見つけたのがZehitomoでした。

一番魅力に感じたのは、ZehitomoのAIを使ったマッチングサービスです。他社の集客サービスでは、何十もの競合他社が同時にお客様のもとへ紹介されるので、競争率が非常に高く感じました。Zehitomoで紹介されるのは、お客様のニーズに合わせた5社だけ。お互いの条件が合うように厳選してマッチングされるのは、他のサービスにはないポイントではないでしょうか。

また、Web制作に携わる者としての観点になりますが、ホームページも見やすく、信頼できると感じました。
そして、営業の方と話した時に、本当に僕の集客について真摯に向き合ってくださったその人柄にも惹かれました。今はコンサルティング担当の方と月1回ミーティングをしていますが、その方と話していても僕のために考えてくださっていることがとても伝わってきて、改めてZehitomo社員の人柄の良さを感じています。

お客様と出会う最初の1回にだけ300円支払うのみという、コスパが安いところもいいなと思いました。他の競合他社では手数料を支払う必要があったりと、追加でお金がかかるところも多いですが、Zehitomoでは最初の1回以外で手数料が発生することなどは一切ありませんでした。

また、大手会社ではなく個人事業の方が多いのも使ってみようと思った点の一つです。
大手会社が登録しているサイトでは、どうしても皆さん知名度の高い大手会社を選ぶ傾向にあります。
その点、Zehitomoでは個人事業の方が多いため、プロフィールやアプローチの仕方によって案件を獲得することができます。

こうした理由からZehitomoを使ってみようと思いました。

ーZehitomoを利用してみて、効果はいかがですか?

集客の大きな柱になりました。

これまでは知人からの依頼や口コミ経由の依頼のみで、安定した集客ができないのが悩みでした。新規顧客の獲得をしなくてはならないと思いつつも、方法が見つからずにいたのです。事業を始めたばかりだったので社員も少なく、営業に人員を割くことは考えていませんでした。

Zehitomoを始めてからは、「仕事を依頼したい」というお客様と、サービスを通じて直接繋がることができるようになりました。Zehitomoで知り合ったお客様が知人の方を紹介してくださることも多く、繋がりが連鎖して、どんどん大きな輪になっているんですよ。これは本当にすごいですね。

どんなサービスもそうですが、発注者と受注者のニーズが上手くマッチしないと満足度は上がらないと思います。Web制作は特に双方のフィーリングが合ってこそ、良い成果が生まれ、リピートや紹介にも繋がるのではないでしょうか。お互いのニーズに合ったマッチングができる、Zehitomoならではと感じますね。

028-2

渡邉さんが成功したその秘訣は何だったのでしょうか?

▽Zehitomo課金するなら一定額以上がお得?!

Zehitomoに登録するなら一定額以上課金をする方が絶対お得だと思います。

僕が一押しするのは、専属の集客コンサルタントです。一定額以上のプランを購入することで利用できるのですが、これは本当に重宝しています。

普通に仕事をしていたら、自分のプロフィールの改善点や情報のアップデートなど、なかなかしようと思っても手につかないですが、毎月の面談で自分の目標や、何に困っているかを具体的に伝える事ができるので、僕は絶対に専属コンサルをつけることをお勧めします。

ちなみに僕は担当者に言われた改善点を必ず聞くようにしています。そのおかげでプロフィール内容も充実しました(笑)

▽お客様との連絡は必ず即レスする!

お客様と連絡を取るときは、レスポンスの素早さを徹底しています。

ホームページの制作は、納品してから集客の結果が出るまで、半年から1年ほどかかります。
常に改善を繰り返して、お客様の要望をタイムリーに反映させるのはもちろんのこと、信頼関係を築くという意味でも「即レス」は基本です。夜遅い時間の依頼でも、すぐに応えられるようにしていますね。

僕のお客様は特に店舗を運営されている方が多いのですが、あるダンススクールではWebサイトの閲覧数は変わらないですが、お問い合わせが3倍に増えたというお客様がいました。

信頼関係を築けたからこそ、継続してWebサイトを任せていただけて、尚且つ成果を上げる事ができました。

▽対面できる人とは対面する

実際に対面して話すことで、よりお客様の要望を汲み取れるので、具体的な提案をすることができます。
また、Web制作は信頼関係がなければ難しいので、会うことで僕の人となりを知っていただくために、会える方には直接会ってお話をすることを心がけています。

お客様もご自分のWebを制作する人に直接会う方が安心するでしょうし、よく、「会えて良かった」と言われます。その言葉もあって、会える人には会おうと思っています。
もちろんこのコロナ禍なので、できる範囲ですが(笑)

いつまでもお客様と近い距離で、永くお付き合いを。

030
ー渡邉さんのこれから、教えてください

Web制作の仕事は目に見える成果が出るのに時間がかかります。そのため、お互いの信頼関係がとても大事です。常にお客様の目線に立てるようにこれからもマメに連絡を取っていきたいなと思っています。
また、一人でも多くのお客様に成果を出していただきたいですし、もっとお客様の助けになりたいので、将来は僕がZehitomoで対応していただけたような、お客様に寄り添ったコンサルタント制度を導入していきたいと考えています。
そのくらい事業を羽ばたかせていきたいです。

お電話でのお問い合わせ
お問い合わせ
他の成功事例を見る >